鬱になった秘書のブログ

秘書@鬱療養中

真似ではない、良さ

Instagramを見ていると、好きなアーティストや、モデルの真似を公言している人がいます。(オフィシャルアカウントをフォローしている関連で、出てきます…)でも、そういった男性や女性は、ほとんどの場合、「その人に似ていて格好いい!可愛い!」とはなりま…

ココ シャネルの名言

「シンプルさは すべてのエレガンスの鍵」など、様々な言葉を残したココ シャネル。今も、コスメやバッグ、ツィードのスーツなど、世界中の女性に人気があります。見た目が可愛いだけでなく、実用的で、私も、ルージュ アリュールや拡大鏡など、愛用している…

ベートーヴェンを聴く

今更ながら、三大ソナタをダウンロードした。聴き比べて、イェネ ヤンドーというハンガリーのピアニストの作品を選んだ。私が生まれたのと同じ年に録音されたCD。色褪せない。作曲家の思いに、楽譜に忠実に弾いている感じが伝わる。本当に素晴らしくて、さっ…

睡眠薬

入院中に飲んでいた睡眠導入剤は、グッドミンという薬でした。ただし、消灯前には貰えず、消灯後、1時間経ってから、自分で取りに行く(もしくは見回りの際に申告)システムでした。院内での消灯時間は21時ですが、もちろんすぐに寝付くことは出来ません。イヤ…

お仕事ネイル

清潔感があるのは、やはりクリアやベージュ、薄いピンクなどのナチュラルなネイルだと思います。赤や流行のカラーは、仕事では隠れるようにペディキュアにするか、お休みの日に楽しむのが良いかと。(会社の雰囲気によって異なると思いますが)こまめにサロン…

涙が出るようになった。と、秋の楽しみ

いよいよ暑くなってきた。けれど、体調は、先々月より、先月より、ましになってきている。先月くらいまでは、お風呂に入るのがやっとだった。入る前に水分補給をし、なるべく疲れないようにさっと済ませても、上がってからは1時間くらいぐったりと休まないと…

おすすめのパンプス

秘書の仕事って、意外とかなり動きます。特に、役員会議の前なんかは、会議室と役員室を小走りで往復です。ペタンコだとカジュアル向けになるので、オフィスでは少しヒールのあるパンプスが好ましいとされていますが、高すぎると動き難い。個人的には、細め…

クーラー始めました

冷風は苦手なのですが、さすがに蒸し暑さに耐えられなくなってきたので、漸く窓を閉め、冷房を付けました。ごく弱く付けています。窓を閉めていると、良い事があります。好きな音楽をスピーカーで程良い音量で聴けることです。お隣さんとの窓の配置が近い(直…

デスクが散らかっている人って…

会社の事を思い出すのも気が引けていましたが、久し振りに会社のホームページを覗いてみました。株主総会が終わり、役員人事がどうなっているのかと気になったので。以前から耳に入ってはいましたが、秘書として担当していたお二方の内、お一人が退任されて…

病院に行ってきた。

臨床心理士によるカウンセリングと、医師の診察を受けてきました。次の診察までに上司に一度面談をお願いし、今後の事を話し合うことに。選択肢としては3つ。①秘書として復帰②部署を異動③退職し、会社を変わる心理士、医師のどちらも、社長の性質上、元の秘…

復職出来るのか?

もう秘書なんて絶対に無理だ!!と一時は思っていたのですが、体調が少しずつ改善し、もしかしたら何とか今までと同じ部署でもやっていけるかもしれない…というかやっていくしかないと思い始めました。安易か?しかしここで異動願、退職届を出すのは逃げのよ…

痴漢させないために(吐き気しかない)

痴漢(変質者含)に遭ったことがあります。最初は、小学校4年生のとき。エレベーターの中で、「見せて」と、しゃがみ込んでスカートの中を覗かれました。子供ながらにとても驚き怖かったのですが、母にすぐ伝え、警察官が話を聞きに来てくれました。(今でもこ…

精神科での入院生活② 事件?

基本的な1日の流れとしては、他の科とそれほど変わりません。6時起床。7時朝食。検温と血圧の測定。12時昼食。日によって決められた時間内に入浴。18時夕食。検温、血圧の測定。21時就寝。開放病棟の患者は、申告すれば、病院食を止めたり、敷地外に外出も出…

精神科での入院生活

私が入院していたのは総合病院内、精神・神経科の開放病棟でした。(精神科には、開放病棟と、より症状が重い患者さんのための閉鎖病棟があります)入院中は外界からは遮断された特殊な環境なので、守られてもいますが、それなりにストレスもかかります。私は…

鬱になった秘書の話②

仕事というものは何でもそうかもしれませんが、秘書というのは、特に緊張感のある仕事だと思います。 扱うものは重要な機密書類やファイル、日頃対応する方は社内でも役員クラス、お客様は経済誌に載っているこれまた役員クラスや社長、教授… また、色々な事…

鬱になった秘書の話

秘書の仕事は様々で、会社の規模やカラー、地域、就くボスの役職、人柄、人数などによってかなり異なります。秘書という仕事の基本は「機密保持」です。重要な書類やファイル、お客様、予算を扱うので、ペラペラと人に話してしまうような人には向きません。…